−DQ3-パーティ編成− ▼ DQ-simple / DQ3-simple


  • パーティ編成

    ストーリーパーティ例考察
    序盤勇、盗、遊、遊上級者向けのパーティ。
    序盤は苦しいが、ダーマまで進んだ時に勇者以外のキャラが賢者に転職できる。
    賢者に転職後は中盤〜終盤にかけて戦闘が楽になる。
    序盤を攻略する自信がないなら盗賊の代わりに僧侶を入れてもいい。
    序盤勇、盗、僧、遊中級者向けのパーティ。
    上級者向けと比べて、遊び人の代わりに僧侶が入った分、序盤が楽になる。
    ただし、ダーマ到着の際に賢者は2人しか転職できない。
    序盤勇、戦、僧、魔初心者向けのパーティ。
    攻守共にバランスがいい。普通に攻略するには問題ないだろう。
    ただし、ダーマ到達後は賢者は1人しか転職できない。
    中盤勇、賢、賢、賢上級者向けのパーティからはこのように転職しよう。
    賢者は攻撃・回復両方の魔法を使えるので、苦労はしないだろう。
    全ての呪文を覚えるまでは転職しないようにしよう。
    中盤勇、賢、僧、賢中級者向けのパーティからはこのように転職しよう。僧侶は転職させなくてよい。
    賢者2人は全ての呪文を覚えるまで転職しないようにしよう。
    中盤勇、賢、戦、僧初心者向けのパーティからはこのように転職しよう。戦→賢、僧→戦、魔→僧
    パーティは十分に強いので大して苦労はしないだろう。
    終盤勇、盗、盗、盗上級者向けのパーティからはこのように転職しよう。
    賢者で全ての魔法を覚えたら、盗賊に転職する。
    魔法も使え、攻撃力もある最強のパーティの出来上がり。
    好みによっては武道家に転職させても良い。
    しかし、武道家だとレベルが上がっても最大MPが増えないので注意。
    終盤勇、賢、盗、盗中級者向けのパーティからはこのように転職しよう。僧→賢、賢→盗賊、賢→盗賊
    賢者に転職したキャラが全ての魔法を覚えて、盗賊に転職させたら完成です。
    終盤勇、盗、盗、盗初心者向けのパーティからはこのように転職しよう。全ての呪文習得後3人とも盗賊。
    賢者から盗賊になったキャラよりは劣りますが、普通に強いです。


  • ▼ DQ-simple / DQ3-simple